flower border

BLOG NOTE

管理人の日常

仕事納め

クリスマスイブの今日は仕事納めでした。忘年会も既に終わっているので特に何もなく終了。イブの日には毎年の様にチキンを買っていましたが、今年初めて買うのをやめました。なぜなら昨日のメニューが鶏のから揚げだったから(^^;今日がイブだと覚えていれば作らなかったのに!(爆)それくらいクリスマスはどうでもいい存在になってしまったということか…要するに子供が家にいないとパーティーメニューも作る気になれないものなの...

Cafe&Restaurant FunFun

年の瀬も押し迫り、今年最後になるであろうランチへ行ってきました。焼津の東小川にある、FunFunさん。お初のお店です。煮込みハンバーグが人気との友達の勧めで選択してみました。スープ、サラダ、ドリンク、デザートがつくコースで1600円。自家製デミグラスソースが美味。そしてハンバーグも香辛料が程よく効いて絶品でした。サラダのドレッシングも美味しかった。レアチーズケーキとホットコーヒーを。量的にもちょうどよく...

ムクゲの種

実家にて。病床の父が私に「おまえが男だったらなぁ」と言う。「なに?」と聞くと、窓から見える庭の剪定をしたいのだと。脚立に乗らないと届かないほど伸びてしまったムクゲの枝。今までは父がやっていたが、もう歩くことが出来ない。「やってみるよ。たぶんできるよ」枝切ばさみと脚立を持って庭に出た。男じゃなくても「やれ」と父の顔が言っていたのだ。下から見上げると、枯れた枝の先には花殻がたくさん出来ていた。ばっさば...

秋の京都 2日目 その3

京阪七条駅に到着。最後の目的地「瑠璃光院」へと出発です。ここから電車に乗って出町柳まで行き、叡電本線に乗り換えです。とてもノスタルジックな1両編成のワンマンカー。ICカードは使えないので切符を買って乗車します。八瀬比叡山口に到着。自然豊かな所です。高野川を渡ります。徒歩5分ほどで瑠璃光院に着きました。ここは歴史的建造物保護のため、毎年11月しか公開していないのです。ガイドブックにも載らない穴場中の穴場。...

秋の京都 2日目 その2

泉涌寺内のさらに奥、歩いて数分のところに雲龍院(うんりゅういん)があります。ここも隠れ紅葉の名所です。表門に到着。一般の入口は手前で、奥は皇族専用の勅使門です。門の先には参道が伸び、夜間もライトアップされて綺麗なんだそう。れんげの間にある「しきしの窓」。4枚の雪見障子から違った景色が眺められる。左から「椿」「灯篭」「楓」「松」。まるで絵画のよう。「悟りの窓」 春には紅梅が見られるそうです。お抹茶付...

秋の京都 2日目 その1

秋の京都、2日目の日程は東山区の「東福寺」~「泉涌寺」~「雲龍院」~「今熊野観音寺」、そして比叡山電鉄に乗って行く「瑠璃光院」です。東福寺は京都随一の紅葉の名所だそうです。友人からも「京都へ行くなら絶対東福寺は見ないと!」と言われました。開門が8時半なので、早めに行けば少しは空いているだろうと思ったのですが…みんな考えることは一緒ですね。JR東福寺駅を降りた時点で、人の波がゾロゾロとある一方向へ歩いて...

秋の京都 初日 その3

料亭を出たのは20時でした。ガイドブックには”清水寺ライトアップは20時を過ぎれば比較的混雑は和らぐ”とあったので、あまり心配してませんでした。ところが清水寺までゾロゾロと他にもたくさんの人が歩いている。なんだか嫌な予感…。と思ったら、急に人の歩く列が止まった。距離的にはまだ200mくらいはある。まさかここから並んでいる??…考え甘かったみたいです(>__...

秋の京都 初日 その2

4時半に高台寺に着くと、拝観券を買う人の長い列が出来ていました。私たちは圓徳院で、「圓徳院」「高台寺」「掌美術館」が観れる共通券を買っていたので、並ばずに入ることができました(*^^)v中はさらにすごい人で、ここはそんなに人気なのか?と思ったら、どうやら5時からプロジェクションマッピング(百鬼夜行)が開催されるらしく、それを真正面から観るための列が建物の中から外にまで出来ていたんです!私たちはプロジェクシ...

秋の京都 初日 その1

「そうだ、京都行こう」と思い始めて、はや10年?? ようやく夢が実現(≧▽≦)紅葉の時期は超混雑するのを承知で、11月最終土日、妹と1泊2日で強行してきました。京都は中学の修学旅行以来。久しぶりに見る京都駅は国内外の観光客でごった返しており、ものすごいエネルギーに満ちていました。これぞ日本一の観光地という感。初日は高台寺~圓徳院~祇園で夕食~清水寺ライトアップ鑑賞を計画。その前に…阪急河原町駅を降り、先斗町(ぽ...