flower border

BLOG NOTE

管理人の日常

ノルディックウォーキング体験

Categoryウォーキング
7月にかなりひどいぎっくり腰を患い、完治するまでに1ヶ月もかかってしまった(>_<)
8月まるまるスポーツ教室をお休みし、せっかく始めたトランポウォークもジャンプがあまり腰に良くないと知り辞めることにした。
ピラティスも背筋を使う時に加減ができないのでお休み。今はヨガとHIPHOPだけ続けている。

そんな時、友達からノルディックウォーキングに誘われた。
ポールを2本手に持って後方に押し出しながら歩くのだ。
一見、年寄りの杖を使ったウォーキングと思われそうだけど、これはれっきとしたスポーツらしく、
そもそもクロスカントリースキー選手が夏の体力作りに始めたのが最初で、フィンランドが発祥の地だとか。
足、腰、膝の負担を軽くしながら上半身も使って歩くため、普通のウォーキングよりエネルギー消費量が高くなり、全身の筋肉を鍛えることが出来ると言う。
ひょっとして痩せるかも~?

当日はちゃんと教育を受けた講師の指導があり、ポールもレンタルで貸してくれて、
1時間半平坦な道と小高い山の上まで歩いてきた!
最初は手と足がバラバラに動いてしまい焦ったけど、しばらく続けるうちに慣れてきた。
慣れてくると不思議と普通に歩くより楽に感じる。特に登り!2本のポールが足の補助をしてくれるようだ。
それでも次の日は全身が筋肉痛で!特に向こう脛が痛かった。
全身の筋肉の90%を使うというのは本当だったのね。

夏は無理だけどこれからの季節、外を歩くのは気持ちいいだろうな。
ビタミンD(太陽)も摂らないとね。シミになりそうなので完全防備して。
1人だとポール持って歩くのは結構勇気がいるけど、団体で歩けば怖くない(笑)
今までいろいろなスポーツをやってきたけれど、結局最後はウォーキングに行きつくのかなぁと思ってしまった。
足腰鍛えたらカメラ片手に低山トレッキングするのが目標。
いつまでも元気に歩いていられるよう、友達とおしゃべりしながらしばらく続けてみようと思う♪

0 Comments

Post a comment