flower border

BLOG NOTE

管理人の日常

丸子城跡ウォーキング①

Category城めぐり
3連休の最終日、東海道丸子(まりこ)宿の近くにある丸子城跡を歩いてきました。
今日も天気は良く、絶好の散策日和^^

IMG_4433ss.jpg
駐車場はないので丸子城跡近くの駿府匠宿(体験工房)の有料Pに駐車。(終日200円)

IMG_0585s.jpg
北に向かって歩いて行くと、丸子城跡の標識が見えてきました。

IMG_0589ss.jpg
すぐに丸子城跡の入口看板が見つかりました。おもしろ体験館の手前です。歩いて15分だ。意外と近い。

IMG_0590s.jpg
コンクリートの細い路地になっていました。

IMG_0591s.jpg
突き当たりを左に曲がると、すぐに舗装されていない山道に。

IMG_0594s.jpg
木で出来た階段があります。

IMG_0595s.jpg
綺麗に整備され、うっそうとした感じはなくとても歩きやすいです。

IMG_0597s.jpg
途中、石で出来た階段もあり…

IMG_0596s.jpg
陥没した場所もあり…(;・∀・)

IMG_0600s.jpg
かなり急な上り坂の頂上には小さな祠がありました。

IMG_0602s.jpg
正面に回ってみると、雰囲気を壊すペットボトルが…。

IMG_0621s.jpg
丸子稲荷神社と言い、ご鎮座から千余年。武田信玄、徳川幕府も崇敬されたそうです。
昭和53年にここに移転したとあるので、元々は別の場所にあったと思われます。静清バイパス上のどこかですね。

IMG_0603s.jpg
神社の後方に駐屯地(外曲輪)と書かれた広場がありました。ここが終点なのだろうか。

IMG_0601s.jpg
看板を見るとここはほんの一部で、さらにこの先にいくつもの曲輪、堀、土塁などが広がっていることがわかりました。
説明書きによれば、南北朝時代、今川氏の家臣である齊藤加賀守がここで駿府の西の護りにあたっていましたが、
1568年、武田軍の侵攻に遭い城を奪われ、以降、武田氏の大改良によって今の丸子城が出来上がったと言われています。
つまりここは武田流の要塞なのですね!
その後、徳川家康が武田氏の支配から取り戻すのですが、武田氏は丸子城で闘うことなく撤退したと書かれています。
今、大河ドラマ「直虎」を観ているので、時代と場所が一致していることもあり色々と想像できて面白いです。

IMG_0605s.jpg
少し奥を歩いてみました。

IMG_0609s.jpg
土橋と書かれている。文字通り、土で作った橋なんだろう。

IMG_0610s.jpg
こういったいくつもの堀があり、巧妙に敵を阻んでいたと思われます。

IMG_0612s.jpg
大手曲輪(おおてくるわ)。

IMG_0614s.jpg
北曲輪。

IMG_0619s.jpg
堀切。

途中でうっそうとした細い道になり、怖くなり結局本曲輪までたどり着けなかったのです。残念です。
また機会があれば来てみたいと思います。

IMG_0622s.jpg
山城から見下ろす丸子の里山風景。

30分ほどの滞在し、来た道を引き返し再び丸子宿に戻りました。
この日は休日だったので何人かの人とすれ違いました。(ちょっと安心したり)

もう一カ所行きたいところがあります。

長くなったので②に続く。

0 Comments

Post a comment