FC2ブログ
flower border

BLOG NOTE

管理人の日常

田中城下屋敷(藤枝市)

Category城めぐり
藤枝市にある田中城下屋敷へ行ってきました。
田中城というと、駿府城に隠居した徳川家康が頻繁に鷹狩りに訪れたお城として有名です。

IMG_0003.jpg
当時の縄張図。

田中城は、直径600mの全国でも珍しい同心円形をした天守閣のないお城でした。
主な城主は、今川氏→武田氏→徳川氏→松平氏→本多氏。
武田氏特有の丸馬出(三日月堀)が6つもあり、難攻不落の城と言われました。

明治維新によって廃城になったあとは、城跡は民間に払い下げられ、現在は本丸に学校が建っています。
つまり下屋敷は城跡ではなく、田中城にゆかりのある建物を移築復元して一般開放した場所です。
上の縄張図の右下の赤い囲み線の部分となります。

広い駐車場が隣接していて、車で行くには便利です。

IMG_1824.jpg
冠木門。当時の図面をもとに復元したもの。

冠木門以外は、当時の建物が現存されています。

IMG_1823.jpg
冠木門の先に本丸櫓が見えます。

IMG_1825.jpg
櫓は田中城本丸にあり、高さ9尺(2.7m)の石垣の上に建っていたといわれます。
木造2階建て。中は見学出来ます。

IMG_1842.jpg
長楽寺村郷蔵。年貢米や飢饉に備えた備蓄米を保存するための蔵で、
夜間は畳敷きの小部屋で、2人一組で泊まりこんで夜番をしていたそうです。中は見学出来ません。

IMG_1851.jpg
茶室。4畳半の茶室と、6畳の待合から成っています。入れそうでしたが入りませんでした。

IMG_1869.jpg
仲間部屋・厩。

IMG_1868.jpg
厩には馬がいます!(よく見たらレプリカでした)

IMG_1866.jpg
中の和室には、当時の着物が。

IMG_1852-2jpg.jpg
二つの亀石のうちの一つ。

IMG_1850.jpg
こちらはもうひとつの亀石。

IMG_1853.jpg
梅も咲き始めていました。
四季折々の花がきれいだそうです。

IMG_1862.jpg
なんとここにも家康公お手植えの蜜柑が。
駿府城、久能山東照宮、掛川城、田中城、ときてまだ他にもありそうだ…。

IMG_1860.jpg
隣には田中城稲荷がありました。

平日だったので中は閑散としており、管理人さんも暇だったのかいろいろ説明をしてくださいました。
しかも管理人室の中で2時間も!(理由は外が寒かったから)
田中城の歴史や家康のエピソードなど、すごくお勉強になりました。

ところで巷でよく言われる『家康は鯛の天ぷらを食べて亡くなった』という説。
これは本当らしいですが、鯛をどこで食べたのか?駿府か田中か?というところで諸説あるらしい。
有力なのは、

「元和2年(1616年)1月21日、家康は田中城に鷹狩りに来て、ここで鯛の揚げ物を食べて腹痛を起こした。
すぐに駿府城に帰って療養し、一旦は回復したが高齢のためぶり返して再度発病。
3ヶ月後の4月17日、駿府城で亡くなった」

という説。

そんな生き死にに関係した田中城。城跡としてずっと大事に保存してくれていれば、
この街ももっと観光客が来ていたのでは?と残念でなりません。

0 Comments

Post a comment