FC2ブログ
flower border

BLOG NOTE

管理人の日常

桶ヶ谷沼へバードウォッチング

Categoryウォーキング・登山
磐田市にある桶ヶ谷沼を散策してきました。
ここはトンボの楽園で知られる淡水沼で、水鳥や野鳥もいる自然環境保全地域。
周囲は工業地帯ですが、ここだけ別世界。こんなところに?ってところにあるので驚きです。

まずは入口でもある桶ヶ谷沼ビジターセンターに車を置かせてもらい、マップをもらって桶ヶ谷までGO!
(場内にはトイレがないので、ここで済ませて行くのがいいと思います。)


IMG_2064.jpg
桶ヶ谷沼の入口付近。左手は菜の花畑らしいですが、まだ小さい葉しか出ていません。

IMG_2065.jpg
看板のあるところからは、湿地帯を木橋で渡ります。

IMG_4760.jpg
森の中に入ってきました。いい雰囲気♪
イノシシ注意の看板もありました( ゚Д゚)

IMG_4762.jpg
鳥の鳴き声が聞こえるも、姿は見えず…。静かに歩かないと逃げてしまうのだ。

IMG_2067.jpg
最初の観察小屋に到着。ワクワク。小屋は全部で3ヶ所あります。

IMG_2068.jpg
あれ、湖面を見渡しても何もいませんが!白鳥を期待していた私が甘かったか?
辛うじてカモが2羽泳いでいましたが、遠すぎて写真も撮れない。
蓮花寺池のほうがいっぱいいるじゃん。

IMG_2069.jpg
観察小屋でしぶとく待機していたら、森の中で野鳥を見つけました!
幹と同化して分かりずらいですが、地味な色の鳥がいます。ヒヨドリです。

IMG_4763.jpg
本当に沼と言う感じ。周囲は森に囲まれています。

IMG_4764.jpg
湿地帯の中に四角い囲いがたくさんあります。これはトンボの育成をしている実験池。
桶ヶ谷沼を代表するベッコウトンボは、4~5月に見られるそうです。
ここにはなんと70種類のトンボが生息しているとか。

IMG_4768.jpg
今は冬なのでなにも飛んでいません。2/3ほど来た辺りで東屋があったのでお昼にしました。

IMG_2083-2.jpg
東屋の近くでたくさんのツグミに会いました。大きさはスズメよりだいぶ大きい。
地面をつつきまわして餌を探している姿が可愛らしいです!冬鳥なので春には北へ帰ってしまいます。

IMG_2072-2.jpg
黄色い鳥を見つけました。マヒワ(雄)だと思うのですが。木の種子を食べる冬鳥。
また背景と同調してる。。

IMG_2076-2.jpg
細い枝にオレンジ色の腹と灰色の頭。綺麗!ジョウビタキの雄。スズメくらい小さい。
秋冬にオスメス1羽ずつでいて縄張りを持っているんだと。春には帰ってしまいます。
私の望遠(200mm)ではこれが精いっぱい(>_<) なんせ近寄ると逃げる!(当たり前ですが)

IMG_4770.jpg
再び散策を続けますと、途中で神社に遭遇。鹿島神社だそうです。

IMG_4771.jpg
まだまだ散策路は続きます。自然がいっぱい。

IMG_4773.jpg
こんな危険箇所もありました。どうしたらこんなふうになるの?

誰もいないと思ったら、突然巨大な望遠カメラを設置して、草むらに潜むオジサンと遭遇。
鳥よりビックリするわ。

そんなこんなで途中休憩しながら2時間ほどで1周してきました。

実は、ここから徒歩で行ける鶴ヶ池という観察地もあるのですが、そこはまた今度。
そっちには鳥がいるかもしれない!

来てみて思ったのは、「もっと大きく見える望遠レンズが欲しい!!!」
でした。

また時期を考えて来よう。


0 Comments

Post a comment