FC2ブログ
flower border

BLOG NOTE

管理人の日常

リハビリの日々

Categoryウォーキング
左太ももの調子は少しずつ良くなりつつある。
今日もリハビリ兼ねて、ノルディックウォーキングへ行ってきた。

20180703-2.jpg
蓮花寺池公園の蓮の花が満開(^^♪

ほぼ平坦な道を歩く分には大丈夫だけど、後半の坂道がちょっと心配。
痛かったらあまり無理せず、途中で引き返そうと思うけれど、いつもなんとか最後まで歩くことが出来ている\(^o^)/
やっぱり動かしたほうがいいのかな?
普通に歩けることがどれだけ幸せなことだったか思い知らされる。

ちょっとよくなるとすぐに山に登りたくなってしまい、ツアーパンフを眺めてはため息をつく。
行ってみたい山、たくさんある。
おかしい。私はいつからこんなに山が好きになってしまったんだろうか?

最初は近所の山城を歩くだけで満足していた。
それが、去年の夏に北志賀竜王ソラテラスで下界を眺めた時に、あまりの景色の素晴らしさに感動してしまった。
ロープウェイで一気に標高1,700mまで行けるのもすごくて、雲海の上に居る自分が信じられなかった。
真夏なのに清々しく、今まで見たことのなかった高山植物に野鳥…。こんな世界があったんだと驚いたのを覚えている。
若い頃、スキーでは散々高山を訪れていたけど、夏に来たことはなかった。
それからかなぁ、なんとなく山に登ってみたくなったのは。

今までいろいろなスポーツをかじってきたけれど、登山もスポーツの括りで考えるなら、登山ほど地道なステップアップが大事なスポーツはないと思う。日々トレーニングをしてケガをしない筋力をつけなきゃ高い山には登れない。
この歳になったら、衰えていく体に鞭打って体内年齢を上げていくしかないのでかなり厳しい。

もっと早く山に登りたかったと思う。でも、まだまだこれから始めても遅くはない。
だって山に登ってるのは高齢者ばかり。みんな日頃から歩いて経験を積んでいるんだろう。
それでも起こる登山事故。。
私も自分を過信せず、ゆる山から始めようと思う。

今の目標は、とりあえず上高地!(この歳でまだ行ったことがない)
南アルプス辺りの高原ハイキングもいいなぁ。秋には木曽駒の千畳敷カールを見たいけどなぁ…。
基本は日帰りで行けるところで、山小屋やテント泊は畏れ多くて無理(^^;

友人から、
「なんで山?私はあんな辛い思いして登りたいと思わない」って言われた。
「前は私もそうだったんだけどね(^^;」

人によって登りたい理由はいろいろだと思うけど、私は「登った先に好きなものがあるから登るしかない」。
決して辛い思いが好きなわけではない(^▽^;)

2 Comments

kyoko  

子どもの頃、夏休みはよく家族で登山行きました。
白馬の大雪渓もアイゼン付けて登った記憶が。
高山病になって頭が痛くなりながら「山登りもうやだー」と思いながら登ったのに
下山する頃にはまた来たいと思ったり。
登山は不思議な魅力があるね。
今周りに登山する人がいないけど、ミケルちゃんがご近所さんだったら絶対ついていくと思う〜〜♪
でも、今登れる気がしないわ(爆)

2018/07/04 (Wed) 22:57 | REPLY |   

ミケル  

Re: タイトルなし

>kyokoちゃん
コメントありがとう^^
小さいころから登山してたなんてすごーい!
アイゼンなんて夢のまた夢だよ。
高山病は私も気になってるけど、今のところそんな高山行く予定はないかな(^^;
kyokoちゃんが近くに居たら私も誘うのに~(笑)
東京発着ってのもあるよ~(^_-)

ブラーバ、私も買っちゃった。めっちゃいい(≧▽≦)
またレポするね。

2018/07/05 (Thu) 09:42 | REPLY |   

Post a comment