FC2ブログ
flower border

BLOG NOTE

管理人の日常

逆流性食道炎

Category日常
6月頃からずっと気になっていた喉の痛みが、2週間前の耳鼻科のセカンドオピニオンで逆流性食道炎だったことがわかった。
喉だと思っていたのは実は食道の入口で、内視鏡で見ると真っ赤だったそうだ。。

ずっと更年期の症状だと思って漢方飲んでた私…どうりで効かないわけだ(ーー;)
っていうか、最初の耳鼻科でなぜわからなかった!?

2件目の耳鼻科では胃酸を抑える薬(ネキシウム)をもらって飲みはじめたが、実は2週間経った今でもまだ治っていない。
今日もまた3週間分追加でもらってきた。
先生曰く、8週間は飲まないと効果が出ないとか。なんてこったー、先は長くなりそうだ(>_<)

私は今まで胃腸の病気はしたことがないので、突然の消化器系の診断に戸惑っている。
そもそも逆流性食道炎とは、胃と食道の間の括約筋が何らかの原因で緩んでしまい、
胃酸が食道まで上がってきてしまうことにより発症するという。
胸やけ、慢性的な咳、喉痛、げっぷ、胸のつかえ感などがあり、人によって症状は違うらしい。

緩んだ括約筋が元に戻らなければ、薬物で胃酸濃度を抑えることになるのだけど、
それだけではだめで、生活習慣も変えていかないといけないらしい。

食後すぐに横にならない。
腹八分目。(これはなかなか守れない)
アルコール、炭酸禁止。(え~~!)
夕飯は早目に済ませ、寝る前に何も食べないこと。(お風呂上がりのアイスがぁぁ)

などなど胃酸をなるべく逆流させないための指導があった。
食間のおやつも胃酸を出すことになるので、できれば避けたいところ。
これらをちゃんと守らないと再発を繰り返すのだと言う!

これから一生付き合っていけないとならないのかなぁ~と気が重くなるけど、
もしかしたら、生活習慣の見直し効果で8週間後には激やせしてるかもね~(怪我の功名?)

0 Comments

Post a comment