FC2ブログ
flower border

BLOG NOTE

管理人の日常

金時山に猫がいた!

Categoryウォーキング・登山
登山教室で神奈川県箱根町の金時山(きんときやま)に登ってきました。

箱根には温泉目的で何度か行ったことがありますが、登山で行ったのは初めてです!
天気予報は雨マークでしたが、今回も雨雲が早くに通り過ぎ、晴れでの出発。
私ってやっぱり晴れ女?…と思いきや、到着したらまさかの雪でした( ̄▽ ̄;)

1920px-View_from_Yagurasawa_Pass_01-2.jpg
(画像はwikiより)
コースは、古期外輪山の長尾峠~丸岳~乙女峠~長尾山を経由して金時山山頂を目指す、初級者向けのルートです。

IMG_7447.jpg
長尾峠P(標高950m)から歩きはじめます。右手には箱根の山々と芦ノ湖を見ることが出来ます。

IMG_7448.jpg
50分で標高1,156mの丸岳に到着。かなりスローペースで有難い。

IMG_7450.jpg
丸岳には無線中継所もあり。

IMG_7451.jpg
左の山壁の煙は大涌谷です。箱根は活火山なんですよねー。
去年の6月に箱根に行った時は、ロープウェーが大涌谷~桃源台で火山ガスの為運休になっていましたが、今は全線で運転しているようです。
それにしてもゴルフ場の存在感が大きいです。

IMG_7452.jpg
アップダウンを繰り返し、45分で1,005mの乙女峠に到着。ここから富士山が見えるはずなのですが…

IMG_7455.jpg
可哀想な乙女の言い伝えがあるのですね。

ここから急に登山者が増え出しました。しかも若者がいっぱい!
なんでだろうと思ったら、新宿から乙女峠まで高速バスが運行しているようです。

IMG_7456.jpg
約30分で長尾山に到着。
ここまで赤土や赤石がゴロゴロした坂道でかなり体力使う(;´Д`)

金時山はまだかー!?

このあともロープがあったり滑りやすかったりと結構な急登!
初級者向けって話だけど、これがずっと続いたら足が動かなくなるレベル。。
おまけに雪もちらつき、霜柱も出てきました。

IMG_7459.jpg
長尾山から歩くこと50分。ようやく金時山1,212mに到着!(日本三百名山)

石の点在する広場です。晴れていればこの後ろに富士山が見えます。
撮影用の持てるマサカリも常設してます。
気温は0℃ですが、登って来たばかりで汗かいて暑いくらい。

IMG_7463.jpg
こっちにもオブジェ。天気が悪いせいか土曜日ですがそれほど混んでません。

IMG_7469.jpg
写真中央の鉄塔のある山が丸岳です。あの向こう側から歩いてきたのが信じられません。
眺望はイマイチ。

IMG_7465.jpg
3等三角点。探してしまいました!

IMG_7466.jpg
この「金太郎茶屋」の前にありました。

IMG_7460.jpg
金時山にはもう1件「金時茶屋」もあります。有名な金時娘(娘と言ってももうおばあちゃん)は今はいないそうです。
今日のお勧めは、なめこ入りきのこ味噌汁500円だそうです(´ρ`) あったまりたーい。
中は満員御礼でした。

IMG_7464.jpg
雪のちらつく中、フードを被り20分のお昼休憩。(雨よりマシ)
ベンチは茶屋客専用との事なので、点在する石に座って食べます。

IMG_7457.jpg
なんと!猫がいましたよ。みんなこの毛並みで石と同化している!?
4匹いました。きょうだいかな?ちまたでは「金時猫」と言われているそうです。

IMG_7458.jpg
登山客のご飯をねだって生きているようです。可愛い声でアピールするのでついついあげてしまいます。

IMG_7462.jpg
猪鼻神社の祠。(金時山は別名猪鼻山)

IMG_7467.jpg
有料トイレ(100円)もあります。バイオトイレで臭いもなく、トイレットペーパーも完備。

じっとしているとだんだん寒くなってきて、手もかじかんできましたので、早々に下山。

下山ルートは、公時神社に下りる道。
すっごい急坂で、しかも結構ペース早い!滑りそうで怖かった(>_<)

途中、金太郎がその下で夜露をしのいだという「金時宿り石」を通り…

IMG_7470.jpg
1時間10分で公時神社(700m)に到着。
御祭神は坂田公時。平安後期の武将源頼光の四天王の一人。金太郎は公時の幼少名。

IMG_7471.jpg
なんと、ミツマタの花が咲いていました。初めて見たので感動!

2時過ぎにはバスに乗り帰路へ。
登り3時間、下り1時間10分の縦走コースでした。
寒くて今日ほど帰りに温泉入りたかったと思った日はありません。

富士山目当てで行ったけど富士山見えず、猫とゴルフ場の印象しかない(笑)

0 Comments

Post a comment