FC2ブログ
flower border

BLOG NOTE

管理人の日常

カブトムシよ、さようなら

Category日常
今日、カブトムシたちを山へ放してきました。さすがにずっと飼育ケースの中の彼らを見てるのは辛かった。
毎晩のようにケースの中で所狭しと歩き回ってたカブトムシ。
エサやりのためにフタを開けると、最初の頃は固まってじっとしていた彼らも、最近では木の棒を伝って必死で逃げ出そうとするほどでした。きっとストレスたまってたんだろうなぁ。昼間でも起きてたりして、どうしたんだろうって心配になっていました。
このカブトムシはケースの中で生まれたので自然を知りません。思いっきり飛ぶことも。だからせめてあと少しの余生だけでも自然に生きて欲しいと思いました。短い一生を狭いケースの中だけで終わらせることは可哀相で出来ませんでした。
山へ行って、ミケと一緒に彼らを手頃な木の幹に掴まらせ、しばらく様子を見ていました。
「この木って蜜があるのかなぁ」
「いっぱい食べ物があるといいね」
「でも自分でエサを見つけられなかったらどうしよう」
「だいじょうぶでしょ」
「他のカブトムシがいたらきっと浮気しちゃうかもよ」
本物の木の感触はどうだろう。突然の環境変化にビックリしてるのか喜んでるのか、そんなことはわからないけれど…。メスは寝ていたところを起こされたためか、しばらくはじっと動きませんでした。そのうち二匹のカブトムシはお互いに違う方向に歩いていってしまいました…。あれあれ、まあいっか。「達者でな~」と山を後にしました。

帰りの車の中で急に寂しくなって「なんか寂しいねぇ」ってミケと話す。
「僕はあのガサガサいう音に助けられていたんだ。夜恐かったけど、あの音でカブトムシが起きてるってわかったから」とミケ。
へぇ、そんなこと思ってたんだ。普段ほとんど構ってなかったのに。
ただの昆虫なのにこの寂しさは何だろう。もう世話することもないんだと思うと妙に切ない。
夜になって玄関に余ってたゼリーを見て、「どうしようこの残り。ミケ食べるかな」などと他愛ないことを考え電気を消す。もうガサガサと音がすることもない。なんだか我が子を遠くに送り出した心境(T.T)
ああ、そうだ。明日土の中を調べてみよう。もしかしたら卵を産んでるかもしれないもの。置き土産、あるといいな。

2 Comments

YB  

はじめまして

カブト虫をずっと飼い続けるべきか自然に帰すべきかを考えていて
こちらのページにたどり着きました。
うちは一匹だけ飼っていて、まだ成虫になって一ヶ月も経ちません。
でも、ケースの中で羽を広げて飛びケースの蓋にぶつかってすぐに落ちてしまう姿を見ると
本当は木々の中を自由に飛びたいんだろうなと思ってしまいます。
別れは悲しい気がしますが私ももう少し時間をともに過ごしたら私も山に帰そうかな思います。

2009/08/18 (Tue) 11:03 | REPLY |   

ミケル  

いらっしゃいませ

コメントありがとうございました。
同じ気持ちを持っていただけて嬉しいです。
子供の観察記録目的?とはいえ、人間って結構残酷なことしてるのかもしれませんね…。

2009/08/18 (Tue) 11:47 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  G-pot1500
  •  迅速・信用・安心 大きくなーれ菌糸瓶2回目の購入です。うちのセアカフタマタクワガタの幼虫に。2匹なので2個。元気に育つと良いけど…。4月の頭にショップを探していましたが、なかなか、良い大きさと新しい物がなかったのですが、新しくてちょうど良い大き
  • 2007.08.25 (Sat) 12:33 | 昆虫を極める
この記事へのトラックバック
  •  【ポイント5倍!9月19日9:59まで】産卵促
  • クワガタ用に購入しました。バイオゼリーを一度与えると、これより安いタイプのゼリーを食べなくなります。・ゴキ食うアベとゴキ触る嫁・ザリガニ・夏といえば、昆虫採集!・カブトムシの飼育法・地球温暖化の影響 7 自然界への影響・引っ越し・ペット用品通販サイトUGペッ
  • 2007.09.16 (Sun) 12:22 | 昆虫を極める